海外 旅暮らし

PT(Permanent Traveler)として海外・国内とわず旅暮らしを実践していきます。

海外投資 国内投資

投資戦略フェアEXPO2015に参加した

投稿日:2015年3月16日 更新日:

先週土曜日に東京ドームシティ・プリズムホールで開催された投資戦略フェアEXPO2015に参加しました。
この催し物はブログでリンクさせていただいているのカルロス・ハッサンさんにご紹介いただき、その存在を知りました。


image

受講したのは次の3つの講演。それぞれが1時間もしくは1時間20分の内容たっぷりの内容でした。

11:50 ~ 13:10 長期で利回り10%を続ける投資のすすめ
13:40 ~ 14:40 株の公式 金はこれから2倍になる
15:50 ~ 17:10 現役ファンドマネージャーの日米市場のアウトルック

image

結局、演者の方がおっしゃる内容は一つの答えではありませんが、これからの投資戦略について大きなヒントをいただきました。

・S&P500のETFにドルコスト平均法で投資していく方法は堅い
・アメリカのS&P500に投資するということは世界に分散投資しているのと同じ
・金の相場はもうしばらくは下がるかもしれないが、そのあと大化けするかも
・冬相場である10月末に買って、4月末に売るとどこの国の相場でも勝率高い

個別株は優待用以外はやっていないのですが、コストの安いアメリカでETFを買ったりすることを検討することにします。

そのあとは、カルロスさんに愉快な仲間の方をご紹介いただき、飯田橋ミートでA4以上の和牛焼肉で楽しい時間を持つことができました。
みなさま、今後ともよろしくお願いいたします。例の名刺もお渡ししました~。

-海外投資, 国内投資

執筆者:


  1. カルロス より:

    先日はお疲れさまでした。
    またお会いする機会がありましたら飲みましょう。
    海外オフなんかもいいかもしれないですね。

    • カルロスさん、コメントありがとうございます。
      楽しい方々をご紹介いただきまして、ありがとうございます。
      価値感を共有できる方とは話もはずみやすく楽しいですね。
      海外オフも実現できるかと。
      今後ともよろしくお願いいたします。

comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

Excelで為替データ取り込みシートを作成する

みなさんは海外資産の評価についてどのように行っていますか? 僕は外貨建て資産などについては、マイクロソフトのExcelで、現在の為替レートを使用して円換算やドル換算などを計算できるようなワークシートを …

2015年3月のクロス取引

3月26日は月に1度のクロス取引の日。権利確定日です。 3月の株主優待は1年のうち一番多く、たくさんの会社から選ぶことができます。 今回も逆日歩のかからない松井証券でクロス取引を仕込みました。 現物買 …

スタンダードライフのポートフォリオを見直す その2

僕の毎月投資しているスタンダードライフのHarvest 101 Supremeという商品は、約300のファンドからポートフォリオを構成することができます。 それらのファクトシートや詳細なレポートは、ス …

モスフードサービスの株主優待

比較的最近はじめたモスフードサービスの株。NISAと一般口座と両方で合計500株保有しています。 その初めての株主優待が届きましたのでご紹介します。

2015年3月キューピーの株主優待

今年も突然キューピーの株主優待が送られてきました。 キューピーの株主優待は、100~999株保有で1,000円相当の商品詰め合わせ、それ以上で3,000円相当の商品詰め合わせとなっています。僕の場合は …

カレンダー

2021年12月
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kaigai55com@gmail.com

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

180人の購読者に加わりましょう