海外 旅暮らし

PT(Permanent Traveler)として海外・国内とわず旅暮らしを実践していきます。

その他

ロングステイフェア2014

投稿日:2014年12月3日 更新日:

東京ビッグサイトで開催されたロングステイフェア2014に参加しました。
僕自身が行くのは、3年連続の3回目。今回が一番実りが多かったかもしれない。そんな一日でした。

セミナーも多数開催されているのですが、参加したのは以下のセミナーです。


11:00~11:45 セミナールームB(1F・102会議室)
タイで楽しく長期滞在する方法
12:00~12:45 セミナールームB(1F・102会議室)
フランスアルプス、モンブランの麓でのんびり優雅なロングステイ
13:00~13:45 セミナールームB(1F・102会議室)
タイ・ロングステイの魅力
14:30~15:15 セミナールームF(6F・606会議室)
世界遺産めぐりの前の『世界遺産おもしろ基礎知識』

一番の収穫は、現在のタイのロングステイビザは1年間有効なのですが、これが3年有効になるかもしれないってこと。うまく行ったら2015年の秋くらいから施行されるかもとのことでした。3番目のセミナーで保健省の偉いかたが来られて言ってました。そうなると嬉しいねー。

あと最初のタイ長期滞在のセミナーで南国暮らしの会のおじさんが、演者の1人でいましたけど、はっきり言ってご高齢なんですけど、活き活きと暮らしておられ、その様子を語ったこと。そんなコミュニティに参加しても面白そうだなーって思いました。

フランスのセミナーもよかった。日本語を忘れそうなくらい、長年シャモニーに暮らしているおじさんの話と6年おそらくパリに滞在されたおねーさんのお話にも、旅行だけじゃない、もっと長く滞在したときの楽しみみたいなものがあることを教えてもらいました。

image

image

僕は最初の会社の頃に、2年半ドイツに駐在したことがあります。もう20年も前のことですけど、やはりその時の楽しかったことや色々な場所に旅行したことを昨日のことのように覚えています。また海外に滞在して、いろいろな体験や経験をしてみたいって今でも思っています。

そんな思いを忘れてはいませんでしたけど、決意を新たにするような一日になりました。

-その他

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

バンコクでの生活がはじまる

8月22日にバンコクに渡航いたしまして、マリオット・スクンビットに1週間滞在しながら、住処を探しました。 日本にいるうちから、バンコクのすずき不動産(別ウインドウで開きます)にコンタクトをとり、住まい …

配偶者控除を廃止して、「夫婦控除」導入を検討

政府は、専業主婦やパートの妻がいる世帯の所得税と個人住民税を軽くする「配偶者控除」を見直し、新たに妻の収入にかかわらず一定額を夫の所得から差し引く「夫婦控除」を導入する検討に入った。 新制度は女性の社 …

新型コロナウイルスに翻弄される旅計画

新型コロナウイルスが猛威をふるっています。 日本でもここタイでも同様です。 2020年1月末にロングステイビザが失効して、カンボジア移住も視野に入っていたため、今回ロングステイビザは更新しませんでした …

no image

バンコクを離れる

2020年5月9日に住んでいるコンドミニアムを退去しました。2018年の8月末からの入居ですから、1年8ヶ月程度暮らしました。オンヌット駅から徒歩3分で近く、スーパーも至近、部屋の作りも無駄がなく、と …

no image

浜田省吾のニューアルバム

先日amazonで購入した浜田省吾のニューアルバム「Journey of a songwriter~旅するソングライター」を聴いている。全17曲、実にいいアルバムです。今週、オリコンチャートを1位獲得 …

カレンダー

2024年7月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031  
ご訪問、ありがとうございます。 ご意見・メッセージ等はこちらまでお願いいたします。 kaigai55com@gmail.com

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。